« ◆秋田県消防操法大会 | トップページ | ●大いなる秋田 »

■4ヶ月の熱かった夏・・・

秋田県横手市出身のシンガーソングライター「高橋優」さんが由利本荘市花立で、野外コンサートを行った。

残念ながら、会場に足を運ぶ事は出来なかった。

次のチャンスには、必ず行ってみたい。

 

高橋優さんの野外コンサート初日の2日、秋田県消防操法大会が行われ、消防団OBの文責も応援に出向いた。

この大会に初出場の当分団なので、大会そのものが初体験である。

少々肌寒い天気ではあったが、後半には太陽が照りつけ、戦いにふざわしい熱い天候に変わった。

開会式や大会進行における音響は、その辺の町内夏祭りよりもレベルが低く、音楽がかからなかったり、音声が途切れたりと、到底県大会レベルのものとは思えなかった。しかも、「規律」を重んじる競技大会などでは、絶対あってはならないと私は思う。

それはともかく・・・・。

周りはこの大会の常連チームがほとんどで、初出場の当団員へのしかかったプレッシャーは、おそらく想像を超えるものだったに違いない。

秋田県を9ブロックに分け、そこを勝ち抜いたチームが対戦する。

「膝が震えて止まらなかった・・・・」初めて彼らの口から発した言葉。

順位はともかく、4ヶ月の長期に渡った彼らの長く熱い夏は、ようやく最終日を迎えた。

この大会特有の「女性消防隊」の操法も初めて見学させてもらった。

漁師などの職業で、男性が家を空ける期間が多かったりする地域には、この女性消防隊がおり、有事の際には男性に変わって消化作業にあたる。                   

 

「お疲れ様」の一言では片付けられない気もするが、過ぎた夏をもう一度振り返り、次への一歩として欲しい。

この大会まで連れて来てくれた彼らに感謝したい。

Img_0319_2

Img_0325_2

Img_0336

Img_0337

Img_0350

Img_0356

Img_0368

Img_0376_2

Img_0389

Img_0392

Img_0404

Img_0415

Img_0420

Img_0429

Img_0433

Img_0434

|

« ◆秋田県消防操法大会 | トップページ | ●大いなる秋田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆秋田県消防操法大会 | トップページ | ●大いなる秋田 »