« ◆「判断」 | トップページ | ♪「足りないものを探して」 »

■夢のステージへ

7月29日、「秋田県消防協会由利本荘にかほ支部 消防操法代表選考会」という大変長いタイトルの消防訓練大会が行われた。

早い話が、由利本荘市で1位になった分団と、にかほ市で1位になった分団が、「県大会出場」を懸けて争う。

小型ポンプ操法と自動車ポンプ操法の2種目でそれぞれの代表が決まる。

これまでも、誠にマニアックな話題である為、HPに載せるのは少々・・・・という思いもあった。しかし、どうせ、これまでも大した内容でもなかったし、我が「前ノ沢町内」にとっては、これまでの長い歴史を持つ、消防大会の結果を次々に塗り替えて来た彼らを取り上げずして、何を伝えるんだ!!???(少々興奮気味)という思いの元に、今回も書いて行く。

由利本荘市の小型ポンプ操法代表として出場した我が分団。

3年前はこの大会で惜しくも敗退した。

今回こそはという思いが操法員からも伝わって来る。

操法員以外でも、毎日の練習のサポートを務めた団員や、応援に駆けつけたみなさん、みんな緊張の瞬間を迎えた。

少々「今一つ」の部分もあった。

その後、私達は太鼓のイベントがあり、結果を知る事なく、会場へ直行した。

正直、今回もダメかな?と(彼らには大変失礼で申し訳ないが)半ばあきらめかけていた。

イベント会場に到着し、あれこれ準備をしている所へ吉報が入り、みんなで喜びを分かちあった。

その後の演奏に、彼らの結果が大きな追い風となり、ほとんどミスなく終えた。

彼らも大いに頑張った!、我々も頑張らねば!とメンバー全員が思ったに違いない。

次はいよいよ夢の舞台「県大会」に向けて、力の限りやってくれる事だろう!!。

「おめでとう!」

大きな「力」をありがとう!

Dsc_0131

Dsc_0158

Dsc_0151


Dsc_0146


Dsc_0137

|

« ◆「判断」 | トップページ | ♪「足りないものを探して」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆「判断」 | トップページ | ♪「足りないものを探して」 »