« | トップページ | 初夏の音 »

★スナックJuJu仙台店にて

今日は、久々にこのブログに入ってみようと思った。

実に1年7ヶ月ぶりだ。操作方法も忘れかけている・・・。

この間、新管理人が更新した「記事」は13。

記事が多ければ良いというものではないが、もう少しがんばって欲しい。

 

 

さて、タイトルは「スナックJuJu仙台店にて」であるが、興味のない人にとっては、

全く意味不明と察する。

JuJuは名前で、J-POPからジャズまで幅広くこなす女性歌手兼作詞家だ。

音楽大好き人間の私は、今年1月からチケットを予約し、待ちに待った6月24日を

迎えたのだった。

会場は仙台市の「ゼビオアリーナ」。4,000人収容の客席はすべて

埋まった他に、立ち見席まで完売という状況だった。

 

JuJuさん個人のヒット曲も数知れないが、「カバー曲」(ほかの人の唄を歌う)で発売

されているCDがかなりの高評価を得ている。

元々歌唱力は群を抜いており、音域も広い。

なんでも「たばこ」を止めてから、2オクターブ音域が広がったらしい。

曲は70年代・80年代に大ヒットした曲が多く、我々世代にはこの上なく懐かしい。

客層も、その時代が青春真っ直中の方々で、落ち着いた雰囲気だった。

このカバー曲をメインに、会場をスナックに風に仕立て、

JuJuさんは、スナックの唄が好きな「ママ」を演じる。

かなりトークもおもしろい。

バンドのみなさんは、スナックのボーイ的な服装だ。

アンコールではママではなく、本来のJuJuさんに戻り、テンポの効いた持ち歌を連発。

あ~楽しかった!!

久々のLIVEを堪能でき、興奮しました。

Img_0211

Img_0213

|

« | トップページ | 初夏の音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 初夏の音 »