« ■大宮駅西口にて番楽出演 | トップページ | ●HOTLINE 結成35周年披露ライブ »

◆番楽「幕納め」

11月10日、当町内「前ノ沢番楽」の幕納めで今年一年の番楽活動が終了した。

当日は午後から悪天候の中、直根神社の冬囲いも行われ、次の日には合わせたように雪が降り始めたので、絶好のタイミングだった。

「幕納め」とは、その名のとおり今年の活動を納める行事だ。

神社で「振り獅子」を舞う。参加者全員で参拝、御神酒をいただく。

その後は、一切拍子などの音を出さない。

静かに獅子を預かる「家」(管理人宅)に帰る。

幕納めが終わったら、獅子の事は一切思い浮かべるのも「ダメ」と幼い頃から教えられてきた。

しかし、大画面プロジェクターでビデオを見ながら、この前の大宮駅イベントの反省会を行った。

幕納め当日の会だったので、神様も大目に見てくれるだろうと計画した。

記録が残っているというのは、反省点や課題が見つかり、便利なものだ。

来年1月1日、町内の新年会と「幕開き」が行われ活動が始まる。

 

何はともあれ、今年一年みなさんお疲れ様でした。

来る年も躍進出来るよう、がんばって行きましょう!!

|

« ■大宮駅西口にて番楽出演 | トップページ | ●HOTLINE 結成35周年披露ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■大宮駅西口にて番楽出演 | トップページ | ●HOTLINE 結成35周年披露ライブ »