« ●一人の笑顔がみんなの輝き「鳥海小学校学習発表会」 | トップページ | ▲秋田のPRへ番楽出演・大宮へ出発 »

▼大宮駅「北東北冬のパネル展」

表題イベントの出演依頼が私達「前ノ沢番楽講中」へ舞い込んだ。

県外進出は実に6年前の11月、「ふるさと鳥海の会20周年総会」アトラクション出演以来である。

東京千代田区、市ヶ谷だった。

この時は太鼓保存会も一緒に出演した。関係者一同が小さな町内を出たので、残ったのは子供とお年寄りだけになったのを覚えている。

今回は会場を大宮駅西口にて、食・温泉・冬景色など、北東北(青森・岩手・秋田)の冬の魅力を発信するPRイベントだそうである。

観光PRコーナーと、ミニイベントがあり、各県の郷土芸能を披露するそうだ。

11/2が秋田県・3日が岩手県・4日が青森県の担当となっており、10時・13時・15時それぞれ3回の公演が予定されている。

秋田県をPRするイベントの郷土芸能代表とも言えるのだが・・・・。

約2週間後に本番を控え、演目や練習日程を決めた。

今回は総勢12名でこのイベントに臨む。

様々な重みを抱えての出演になり、満足な結果は望めないと思うが、ただでは起き上がりたくない。

必ずや今後につながる財宝を見つけて来たい。

|

« ●一人の笑顔がみんなの輝き「鳥海小学校学習発表会」 | トップページ | ▲秋田のPRへ番楽出演・大宮へ出発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●一人の笑顔がみんなの輝き「鳥海小学校学習発表会」 | トップページ | ▲秋田のPRへ番楽出演・大宮へ出発 »