« ■25年目の盆踊り | トップページ | ♣東京オリンピックマーチ »

▼秋祭り

9月1日(日)、当地域の秋祭りが行われた。

以前にもご紹介しているように、このお祭りは収穫に感謝するもので「作祭り」とも言われている。

稲刈りはもう少し先だが、この後台風などの被害にあわないよう、今期最後の祈願となる。

行事の多い当地区だが、その中でも三大行事の一つに位置していると思う(春の直根神社祭典・盆踊り・秋祭り)。

毎年9月の第一日曜と決められており、今年は1日という事で舞台を彩る「番楽」や「婦人会」の踊りはお盆明けすぐに練習が行われた。

作祭りは番楽が中心となる。今年は「神舞」・「先番楽」・「鳥舞」・「三人立ち」・「信夫」・「花誉め」を披露した。中でも「三人立ち」は久々の復活で、おそらく10年程の時間が経過しているかも知れない。舞手の年齢も上がっているので、かなり体力的に厳しい演目である。自分と同級生の孝が、この期を最後にこの演目から卒業する。終わってから相当疲れていると思いきや、そうでもなかった。なんという体力の持ち主か?。本当にみんなよくがんばってくれた。脱帽です。

婦人会も収穫を祝う伝統の踊りを必ず披露する。

そして最後は前ノ沢名物、来賓を交えてのノリノリの曲で幕を閉じる。少なくとも2回のアンコールがかかる。

いつもはそれで終わるのだが、今回はさらに番楽メンバーでもう一つのサプライズを準備していた。

この構想は本番わずか6日前に提案され、きつい番楽の練習をくぐり抜けながらサプライズの意味において、極秘に行われた。

婦人会のみなさんに楽しんでもらおうと企画したものだった。

8月後半に発売された、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を番楽の衣装で踊った。

喜んでもらえたとは思うが、何よりも番楽メンバーの達成感の方が勝っていたかも知れない。

何にせよ、チームワークが1番だ。これによってまた少しみんなの距離が近くなったような気がする。

番楽に関しては、まだまだ完成度が低い。

冬期練習が少しづつ花開いている感があるが、この先も技術向上を目指し、がんばって行こう!!と今回のサプライズ曲が教えてくれたと思う。

*当日の写真をどうぞ!!

Cimg4755_3

Cimg4756_3

Cimg4757_3

Cimg4758_2

Cimg4761_2

Cimg4764_2

Cimg4765_2

Cimg4766_2

Cimg4768_2

Cimg4773_2

Cimg4776_2

Cimg4780_2

Cimg4795_2

Cimg4796_2

Cimg4804_2

Cimg4807

Cimg4809

Cimg4815

Cimg4817

Cimg4830

Cimg4836

Cimg4852

Cimg4865

Cimg4873

Cimg4877

Cimg4880

Cimg4897

Cimg4908

Cimg4915

Cimg4933

Cimg4946

Cimg4951

Cimg4960

Cimg4971

Cimg4973

Cimg4981

Cimg4986

Cimg4993

Cimg4998

Cimg5001

Cimg5013

Cimg5014

Cimg5047

Cimg5053

Cimg5094

Cimg5101

|

« ■25年目の盆踊り | トップページ | ♣東京オリンピックマーチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■25年目の盆踊り | トップページ | ♣東京オリンピックマーチ »