« ●鳥海小学校「前ノ沢太鼓クラブ」始動 | トップページ | ◆由利本荘市文化交流館カダーレ2 »

♣「萌芽」

「萌芽」と書いて(ほうが)と読む。

私達の代表的なオリジナル曲だ。

結成当初からの曲だが、最初の頃は結構色んな試みをしたものだった。

何とかして曲を長く持たせる為、中太鼓の「アドリブソロ」などが加えられていた。

現在のバージョンになってからは、手を加える事もなく定番となった。

鳥海の「春」をイメージした曲だ。私達の曲の中では、比較的スローテンポである。

しかし、エンディングはかなりのスピードとなる。

締太鼓がテンポメーカーとなり、私管理人が担当しているが、近年このスピード(ハイテンポ)が維持できなくなって来ている。困ったものだ。単に年齢のせいなのか?レベルダウンなのか?どちらも当てはまる。

この曲に若き順メンバー達が挑戦している。前回このブログでもご紹介した「新しい風」のメンバーだ。私はまだ練習に参加した事はないが、練習場からの音がしっかり聞こえて来る。

こうして第三者的に曲を聞いた事が今までなかったので、妙な気分ではある。

町内の一大イベント、「盆踊り」で披露出来る事を目的に練習に励んでいる。

結成当初から数年は、随分厳しく練習して来た。最近は、メンバーの太鼓経験年数の積み重ねや努力により、技術は一定レベルに来ている。あとは、終わる事のない「表現力」の追求だ。

年齢が加算されると、考え方や、こうした指導も角が取れてだんだん「丸く」なって行く。きっと彼らの練習に足を運んでも、丸い指導になるのだと思うが、「妥協」ではない。

今は静かに見守りたい・・・・。そんな心境である。

がんばれ!!

|

« ●鳥海小学校「前ノ沢太鼓クラブ」始動 | トップページ | ◆由利本荘市文化交流館カダーレ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●鳥海小学校「前ノ沢太鼓クラブ」始動 | トップページ | ◆由利本荘市文化交流館カダーレ2 »