« ♯「管理人のミュージックトラベル」青年期後編 | トップページ | ◆第35回法体の滝紅葉まつり »

♯「管理人のミュージックトラベル」そして、いま・・・・

当HP管理人の、和太鼓を含めた「音楽性」についてご紹介しています。

前回の「青年期後編」からの続編で、最終章になります。

■人々にささえられながら・・・

①こうして、バンドは結成後30年以上が、太鼓保存会は結成後20以上が経過し、それぞれの仲間と活動を続けています。もう一つの所属団体、本海流獅子舞番楽「前ノ沢講中」には、小学校4年から入っており、かれこれ44年が過ぎています。

②これらの活動に際しては、イベントなどへの依頼で練習日程を決めながらやっていますが、集中する場合も多々あり、結構厳しいなあと思う事もあります。また、長年やっている良さだけでなく、「悪さ」も出て来るのが当然です。振り返るとどの団体も様々なトラブルを乗り越えて現在に至っています。

③各団体のメンバーや周囲のみなさんの支えがあってこその活動です。どれをとっても20年以上の経験を持つ長寿団体となっています。今後もみなさんに支えられながら一歩づつ歩んで行きたいと思っております。

■「音楽」とは?

①自分にとっての「音楽」は、みなさんと同じで「好きだ」という事だけなのですが、実際に楽器に触って、そこにたまたま一緒にいた仲間と環境が整い、素人ながら「ステージ」に立たせてもらえるチャンスが巡って来るという恵まれたものです。

②これまでに影響を受けた楽曲、ミュージシャンは数知れません。近年になっても、とりあえずジャンルを問わず世間が注目した曲などは聞いています。心に響くかどうかは、あくまで個人の好みによります。数年前からは、「カバー曲」などを主に聞いています。昔のヒット曲を違うアーティストが歌う事により、また原曲と違った編曲にも、結構新鮮なイメージが沸いて来ます。

③音楽を聞く「記録媒体」もめざましい進歩を遂げ、よりハイクオリティーなサウンド・映像になって来ています。それぞれに異なる特徴を持ち、記録方法や操作などが違い、ついて行くのに苦労している昨今です。

■これから・・・

各団体の活動に関しては、これからも出来る限りがんばって行くつもりでいます。ただ、いつかは終わる時が来ます。

自分専用の大きな部屋に(今はありません)、「レコード」・「カセット」・「ビデオテープ」やCD、DVD、BDなど現在まで集めて来たものを整理し、ドラムセットを中心とする楽器を並べ、それらに囲まれゆっくりと少量のアルコールが飲みたいですね。

長々と書き綴って来ましたが、この世に「音楽」というものが存在している事に感謝し、これからも「音楽大好き人間」で有り続けたいと思います。

この「管理人のミュージックトラベル」におつきあいいただいた方、誠にありがとうございました。

今後も当保存会、前ノ沢集落を主とした話題を発信して行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

管理人

|

« ♯「管理人のミュージックトラベル」青年期後編 | トップページ | ◆第35回法体の滝紅葉まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♯「管理人のミュージックトラベル」青年期後編 | トップページ | ◆第35回法体の滝紅葉まつり »