« ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル | トップページ | ★「唄の力」 »

♥あきたふるさと村太鼓フェスティバル

11月6日(日)第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル・第20回秋田県こども太鼓フェスティバルが、秋田ふるさと村ドーム劇場にて開催されました。

毎年行われているイベントですが、私達は久々の出場となりました。

これまで太鼓フェスティバルで演奏する「曲」は、自分達が最も得意とするものを選んで来ました。前回にかほ市で「東(あゆ)の風」を演奏したので、今回は「烈風」という全員の意見で決めました。

午前中は、こども太鼓フェスティバルで、全14団体が出演しました。大人顔負けのハイレベルな演奏に、会場からは大きな拍手が沸き起こっていました。

午後からはシニア部門10団体の演奏です。

太鼓の音は基本的に「ドン」と「カッ」しか出ません(ある団体の方が言っていました)。大小の違いはあれど、表現できる範囲に限りがあると思います。

そんな中、ハイテンポで高度なパーカス技術を取り込んだり、自由な演奏体型(アドリブ)で個人をアッピールしたり、衣装へのこだわり、振り付けへのこだわりなど・・・、この先和太鼓音楽はどんな方向へ行くのだろうか?自分の思いつく大抵の事は、みんなやっている・・・。

各団体の個性を発揮して・・と言うのは簡単ですが、正に最大の課題なのだと再認識し、行き詰まりをひしひしと感じたフェスティバルでもありました。

私達保存会の活動も、本年度は今回で最後となると思われます。これから充電期間に入りますが、少し落ち着いたら色んな方向から考えてみたいと思います。

Img_3804_3

Img_3786_3

Img_3788_3

Img_3799_2

Img_3811_3

Img_3818_2

Img_3819_2

Img_3820_2

Img_3827_2

|

« ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル | トップページ | ★「唄の力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル | トップページ | ★「唄の力」 »