« ◆前ノ沢秋祭り | トップページ | ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル »

◆海岸林再生植樹際

もう早いもので今年もあと2ヶ月余りとなりました。

言わずと知れた日本を含む全世界で自然災害が多かった年・・・。こういう年は早く過ぎ去り、新たな年への希望が膨らむのは、私だけでしょうか?

さて、去る10月22日(土)、「海岸林再生植樹際」アトラクションへのお招きをいただき、行って参りました。

2011国際森林年海岸林再生植樹祭 ~よみがえれ岩城の美しい海岸林~

という事で、今年は国連が定める国際森林年となっており、この国際森林年の趣旨を踏まえ、由利本荘市岩城地区において、植樹祭及び海岸林の再生をテーマとしたフォーラムを開催するという内容でした。

自分たちが若かった頃あの国道7号線、本荘・秋田間は、絶好のドライブコースでした。広大な日本海へ沈む夕日、青々と繁った松林、海水浴など、美しいイメージだけが今も鮮明に残っています。

また、松林は防砂・防風・津波などを防ぐ役目も担っています。みなさんご存じのとおり、ここ数年、「松食い虫」の異常繁殖で、かつての美しい松林は見る影も無くなってしまいました。

このイベントを通じ、かつての松林がよみがえってくれる事を強く願っております。

当日は、いつ雨が降って来てもおかしくない天候。さらには海岸特有の強い風が吹き荒れました。会場は、どこかの駐車場なのかな?と思いながら出発した私達でしたが、砂地に組まれたステージにややとまどいました。控え室のテントは、広さ的には充分でした。風により砂がどんどん中に入って来ましたが、そこは色んな場所で演奏させていただいていますので、驚くには至りませんでした。

アトラクションで共演した「羽川剣ばやし築峰太鼓」のみなさんとは、はじめてお会いしました。オープニング演奏曲で同一曲があり、双方びっくりしましたが、ここは先に演奏した私達にやや有利だったでしょうか?・・・。

オープニングとアトラクションの2回演奏で、大変お疲れ様でした。この後11月6日に横手市「ふるさと村」で行われる、秋田県太鼓フェスティバルでも、一緒になります。お互いがんばりましょうと挨拶を交わしました。

その後ハプニング・・・。太鼓運搬車が砂地の為坂道を登れない・・・。

羽川剣ばやしさんのみなさんにも手伝っていただき、やっと脱出!!。

今回の行事に携わったスタッフのみなさん、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

Kaiganrin_saisei__11 

Img_3624_2

Img_3626_2

Img_3628

Img_3639

Img_3659

Img_3667

Img_3683

Img_3692

Img_3699

Img_3700

Img_3703

Img_3717

Img_3732

Img_3735

Img_3740

Img_3753

Img_3770

Img_3776

|

« ◆前ノ沢秋祭り | トップページ | ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆前ノ沢秋祭り | トップページ | ♠第17回秋田ふるさと村太鼓フェスティバル »