« ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ | トップページ | ★「かざぐるま(風車)」への掲載 »

■大雪からの解放

2月も中旬を過ぎ、やっと連日大雪から解放されている今日この頃です。

年明け数日は、冬には珍しく良い天気が何日か続きましたが、その後の大雪には随分悩まされました。

みるみる1m・2m・3m近くの積雪となり、日々の天気予報も、予報士が伝える「今週は、大雪の予報となっており、注意が必要です」に対して「いつまで降り続くんだ?」と罵声を上げるほどの毎日となっていました。

この状況は、雪深いと言われるこの地区を長年見てきた年輩の方々さえも驚かせました。

あちらこちらで雪による被害や除雪作業の事故も相次ぎ、とんでもない2011年の幕開けとなってしまいました。

これは、決して他人事ではなく、この近くでも屋根から落ちて来た雪の下敷きになり、一歩間違えば大惨事になったと思われる事故が2件ありました。

幸い、近くにいた町内のみなさんが、適切な救助作業を迅速に行った結果、無事に救出されました。本当に良かったと思います。

1月のような大雪にはならないにしろ、この後まだまだ雪の季節は続きます。

どうぞ、みなさん、充分ご注意下さい。

さて、高校受験のみなさんは、もう目の前まで試験日が迫って来ています。

体調を整え、しっかりがんばって下さい。

ご健闘をお祈り致します。

|

« ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ | トップページ | ★「かざぐるま(風車)」への掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ | トップページ | ★「かざぐるま(風車)」への掲載 »