« ■明けましておめでとうございます | トップページ | ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ »

★直根小学校・西小菅小学校(葛飾区)交流会

先日1月7日~9日に、直根小学校と西小菅小学校(東京葛飾区)の交流会が行われました。

初日の7日、私達保存会は、一昨年に続き「和太鼓体験コーナー」の依頼を受け、新年早々「初演奏」を行って来ました。

年明け、しばらくは穏やかな天気に恵まれていましたが、連日の大雪予報は的中し、あっという間にもの凄い積雪量となりました。

冬の鳥海、直根地区となればこの「雪」こそがすべてです。

雪には馴染みのない都会っ子達の為に思いっきり天気も味方してくれたようでした。

こうしてブログに書いている管理人は、仕事の都合により今回は参加できず、残念でした。他のメンバーも平日金曜の行事という事もあり、少ない参加人数でしたが、何とかがんばってくれました。

例年であれば、練習場が雪によって閉ざされてしまう他、除雪路線からも除外されており、春先まで練習さえもままならない状況なのですが、昨年12月、「クラブ発表会」での「前ノ沢太鼓クラブ」のため、一部の太鼓は小学校に置いてありました。会場が2階ということで、太鼓の運搬・撤収と少ないメンバーでご苦労を掛けました。

話によると、簡易譜面で行った「体験コーナー」は、子ども達の呑み込みが早く、アッと言う間に覚えたそうです。

前回も同じような事を書いた記憶がありますが、直根の子達も西小菅の子達も、貴重な体験として、いつまでも心のどこかにとどめておいて戴きたいものです。

小学校の頃、「秋田の田舎で雪遊びしたなあ~」となつかしく思い出して欲しいと願っております。

「冬の直根」・・・・、スキーや雪遊びなど、楽しんで行ったのではないでしょうか?

何がびっくりって、やっぱり「雪の量」だと思いますが、どうでしたかね。

この行事に携わった両校のみなさん、PTAのみなさん、地域のみなさん、大変お疲れ様でした。

今回は、昨年12月のクラブ発表会の模様と、今回の交流会の模様を掲載します。

*まずは、昨年12月3日に行われたクラブ活動発表会です。

Dscf2431_2

Dscf2435_2

Dscf2436_2

Dscf2437_2

Dscf2439_2

Dscf2440_2

Dscf2441_2

Dscf2442_2

Dscf2443_2

Dscf2444

Dscf2445

Dscf2446

                                        

                                    

                                    

                                    

*両校交流会「和太鼓体験」の模様です。

Dscf2667

Dscf2668

Dscf2669

Dscf2670

Dscf2671

Dscf2672

Dscf2673

Dscf2674

Dscf2675

Dscf2677

Dscf2678

Dscf2679

Dscf2680

Dscf2682

Dscf2684

Dscf2692

|

« ■明けましておめでとうございます | トップページ | ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■明けましておめでとうございます | トップページ | ◎「本海獅子舞番楽」国の重要無形民族文化財指定へ »