« ◆結成20周年に寄せてNO.4 | トップページ | ◆結成20周年に寄せてNO.6 »

◆結成20周年に寄せてNO.5

シリーズ5回目は、【須藤 充】さんです。

                                                            

私は中学校を卒業して京都府に上京し、金箔職人をしていた訳ですが、僅か1年半で断念しなければならなくなり、地元の前ノ沢に帰郷しました。

なかなかテンションが上がらずにいた所、前ノ沢太鼓のみなさんに声をかけられ、私も太鼓が大好きだったので、「宜しくお願いします」という事で、私の和太鼓人生が始まりました。

最初は、地元の祭りで叩かれる道中太鼓の「前ノ沢太鼓」という曲から始まったものの、なかなかうまく行かず、リーダーにご指導をしてもらい、数々の練習を行って参りました。

太鼓をやっていて良かったなあ~と思う事は、皆様からの大きな拍手や、アンコールの声がかかった時でした。

さて、この2010年11月7日に行われる、チャリティーコンサートは、前ノ沢太鼓が結成20年という事で、メンバー全員一丸となり、練習を行っている訳ですが、なかなかうまく行かずにいます。

当日のコンサートを成功させるため、一生懸命がんばりたいと思います。

須藤 充

Img_0734

|

« ◆結成20周年に寄せてNO.4 | トップページ | ◆結成20周年に寄せてNO.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆結成20周年に寄せてNO.4 | トップページ | ◆結成20周年に寄せてNO.6 »