« ●前ノ沢盆踊りのお知らせ | トップページ | ◎ ホテルフォレスタ鳥海にて »

★ 8月14日前ノ沢盆踊り・・・盆踊りの由来は・・・?

今年の梅雨明け宣言はないそうですが、それにしてもこのお盆の13日は、強い雨がほぼ一日中降っていました。お墓参りも大変な状況だったと思います。14日からは夏を思わせる天気になりましたが、夜にはもう秋風が吹き始めています。

14日は、毎年恒例の「前ノ沢盆踊り」が行われました。前日まで雨だったので天候が心配されましたが、朝から強い日差しが照りつける「待ちに待った」好天となりました。

昨年は20周年という事でしたが、雨で外での開催は叶いませんでした。

ところで、「盆踊り」とはどういう意味を持っているのでしょうか?秋田にはご存知、国の重要無形民族文化財、「西馬音内盆踊り」があります。

元々は仏教行事だったそうで、平安時代に始められた念仏踊りが「盆」の行事と結びつき、精霊を迎える、死者を供養するための行事となり、定着して行ったようです。

地域によっては、初盆(故人が仏になって初めて里帰りする)を目的とした「盆踊り」や、初盆の家を各戸回って踊るところもあるようです。従って、「盆踊り」は先祖の供養はもちろん、初盆を迎える故人を慰めるという深い意味を持った行事という事になります。

今年は家族が亡くなったから「盆踊りは遠慮する」という考えは、この行事に限ってあてはまらず、むしろそういう時にこそ参加しなければならない大切な行事と思いました。

この地域の「盆踊り」は、もともと隣の中直根青年会が行っており、当時は直根の「正重寺」境内が会場でした。一旦途絶えましたが、前ノ沢町内が再び「前ノ沢盆踊り」として立ち上げた行事です。早いもので20年が経過しました。

「盆踊り」は単に参加する人たちのお祭りではなく、「亡くなった故人の霊を慰める」大切な昔からの行事という事ではないでしょうか?

また、鳥海の獅子舞の中には「盆獅子」といい、集落の各戸を回り人々のお祓いをします。ここ前ノ沢では8月14日、お寺(正重寺)に集まり、住職さんにお経をあげてもらい、焼香します。この後に番楽講中による「神舞」が舞われ、集まった人々と町内のお祓いをしています。町内にお寺があることや、番楽が伝承されているという恵まれた環境にあるからこその独特なものです。

*まずは、この模様を写真でどうぞ・・・(正重寺境内で御祈祷獅子を舞う)

Dscf8181 Dscf8182 Dscf8184 Dscf8185

                 

                 

                 

                 

*焼香

Dscf8186 Dscf8187                                    

                

                 

                 

                 

*番楽講中による「神舞」

Dscf8188 Dscf8191 Dscf8194 Dscf8197 Dscf8198 Dscf8201 Dscf8203 Dscf8205 Dscf8207 Dscf8208

                 

                 

                 

                 

*これが終わると「盆踊り」の準備が始まります

Dscf8213 Dscf8215 Dscf8226 Dscf8231 Dscf8232 Dscf8238                                                                        

                                    

*連日雨でしたが、この日を待っていたかのように晴れ上がりました

Img_7265 Img_7266 Img_7268 Img_7269 Img_7273 Img_7274 Img_7280 Img_7288 Img_7290 Img_7295 Img_7298 Img_7299 Img_7300 Img_7301 Img_7306 Img_7328 Img_7332 Img_7366 Img_7373 Img_7380 Img_7394 Img_7585

                 

                 

                 

                 

*スペシャルゲスト・よさこいチーム「矢島スマイル」さんの踊りです。踊りはもちろん、衣装もきれいでした。昨年は雨で突然の中止でしたが、去年の分もがんばって頂きました。

Img_7312 Img_7314 Img_7315 Img_7317 Img_7333 Img_7381 Img_7390 Img_7418 Img_7310 Img_7323 Img_7398 Img_7399 Img_7400 Img_7401 Img_7407 Img_7427 Img_7308 Img_7318 Img_7406 Img_7415

      

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

「矢島スマイル」のみなさん!盛り上げていただき、ありがとうございました。

*再び盆踊りの模様です

Img_7330 Img_7382 Img_7535 Img_7540 Img_7541 Img_7576 Img_7578 Img_7585_2 Img_7586 Img_7591 Img_7592 Img_7600

                 

                 

                 

                  

*最後は私達保存会の演奏です(初お披露目の青Tシャツです)

前に「鳥海」後ろに「余韻嫋嫋」のプリントTシャツです。余韻嫋嫋とは、音が鳴り止んでもかすかに残る響きのことをいいます。また、事が終わった後の情緒あふれる風情にも例えられます。私達にとっての余韻嫋嫋は、「演奏が終わってもいつまでも心に響くような演奏を目指して」という思いが込められております。

Img_7507 Img_7508 Img_7511 Img_7512

                 

                 

                 

                 

☆演奏前にビールやお酒を飲んだりする事はないのですが、この盆踊りだけは、地元開催なので、全メンバー出店や踊りなどの役割を持っています。従って、どうしても飲まずにはいられません・・・・。でも、私管理人は、いささか飲みすぎました・・反省・・・

7464 7465 7472 7474 7477 7496 7498 7511 7518 7519 7521 7522 7528 7549 7558 7559 7564 7568 7571 7574

            

                 

                 

                 

★ 保存会の方へも御花をたくさん頂戴いたしました。心より御礼申し上げます。

ご来場いただいたみなさん、「矢島スマイル」のみなさん、本当にありがとうございました。

来年はさらなる盛会を目指して、実行委員会一同がんばりますので。またのお越しをお待ちしております。

|

« ●前ノ沢盆踊りのお知らせ | トップページ | ◎ ホテルフォレスタ鳥海にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●前ノ沢盆踊りのお知らせ | トップページ | ◎ ホテルフォレスタ鳥海にて »