« 「天寿 雪室氷点熟成純米生酒解禁パーティー」 | トップページ | 「直根神社祭典2009」 »

「生酒解禁パーティーinホテルまさか」

何とも肌寒い今日この頃です。北海道ではこの時期にもかかわらず、かなりの積雪量と報道されておりました。

また、食肉関係ではインフルエンザ感染による大勢の死者まで出ており、大変な状況になっています。牛に始まり、鳥、最も安全と言われている「豚」にまで及んでしまうとは・・・・。こういう「感染」をテーマに作られた映画が、最近では増えてきています。現実がもう目の前まで来ているのかも知れません。できる限りの注意をしましょう!

さて、昨年に引き続き天寿酒造さんの「雪室氷点熟成純米生酒解禁パーティー」(会場・鳥海町・「ホテルまさか」さん)アトラクションへ参加させていただきました。このパーティーは県内3ヶ所で行われるそうです。日本酒大好き人間には、たまらな~い企画ではないでしょうか。会場全体が、ほのかに日本酒独特の甘いかおりが漂っていました。

私達保存会は、今年の初ステージということ、そして都合により参加できないメンバーがおり、不安材料の多かった今回でした。コンプレックスになっていた「年度初ステージ」。何度練習を重ねても、必ず予測できないトラブルが発生していました。頑張り過ぎる傾向がありその結果、力が入りすぎるのです。メンバーが少なければ少ない程比例するかのような状態でした。今年こそこれを何とかしなければ・・・・・と思っていました。

さらに今回は、ここ何年と取り組んでいなかった「曲」を1曲目に持っ来ていました。着替えを始める頃にはかなりテンションも上がって来ます。少しづつ表情も硬くなって、笑顔が消えていきます。恒例で、ステージ前には円陣を組み「ガンバロー!!」と気合を入れます。これが逆効果になる場合もあると思い、今回は「余計な力はいらない。とにかく正確に打つ事に専念しよう。がんばり過ぎない事」と声を掛けました。それが良かったかどうかはわかりませんが、8名という少ない人数で臨んだこのステージでしたが、ほとんどミスなく終える事が出来ました。またリズム的一体感もあり、なかなか良かったと自負しております。コンプレックスを打破できたかな?と幾分安心感がありました。あくまでも、私達内部の感想です。

お集まりの皆さんからは、たくさんのご声援や御花を頂戴いたしました。本当にありがとうございます。一部「アンコール」のお声もいただきましたが、曲の準備をしていなかったのと、やはりメンバー不足のため、お応え致しかねました。大変申し訳なく思っております。これからもがんばって行きますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

*当日の模様を写真でどうぞ!!

着替え・みんなそれぞれのスタイルで緊張感を味わう・・・・

01 02 03 04

                

            

                                 

*演奏開始・5分前

05 正確に打つ事。

メンバーが少ないけど、そのカバーの為にがんばり過ぎると力んでミスにつながる。

久々の曲もあるが、練習してきたから、大丈夫。自信を持って叩こう・・・・など、本番前の注意事項を確認。

                                   

*会場は、日本酒のあま~い香りが漂酔う(?)

06 07 08 09 10*久方ぶりに演奏した名曲「末広太鼓」。

ふと結成当時の事が頭をよぎる・・・・

何回となく、繰り返し練習したものでした。

VTRを見ながら、それぞれ、自宅で個人練習を積み重ねました。

理屈ではなく、「身体」が覚えている曲の一つです。

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

           

            

                                 

*約30分の演奏。3曲を終えました。年度初ステージのプレッシャーを乗り越えた一瞬です。みなさんにご挨拶をして退場しました。  photo by AOI.S.

★次回出演のお知らせです

「鳥海町新緑祭り」

期日 6月7日(日)

その他、時間等詳細につきましては再度お知らせ致します。農家のみなさんも「田植え」が終わり、一段落の時期ですので、どうぞお越しください。

|

« 「天寿 雪室氷点熟成純米生酒解禁パーティー」 | トップページ | 「直根神社祭典2009」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「天寿 雪室氷点熟成純米生酒解禁パーティー」 | トップページ | 「直根神社祭典2009」 »