« 「ふるさと鳥海の会第20回総会・懇親会」への出演 | トップページ | »

東京市ヶ谷「ふるさと鳥海の会20周年総会・懇親会」の模様

去る11月11日、東京市ヶ谷、アルカディア市ヶ谷にて、「ふるさと鳥海の会第20回総会」が行われました。この会の懇親パーティーに出演依頼を受けた「鳥海前ノ沢太鼓保存会」と「前ノ沢番楽講中」は、前日の10日に、元気に地元を出発しました。さらに前日の9日は太鼓の積み込みと、番楽の「餅つき舞」に使われる「餅つき」が、番楽講中の会長宅で行われました。もちろん、機械ではなく、昔ながらの「臼」「杵」でつく餅です。紅白とよもぎ餅の3種類がきれいに出来上がりました。会長ご夫妻の見事な息のあった餅つきと、婦人会のみなさんのご協力に感謝申し上げます。

*餅つきの模様を写真でご紹介いたします。

Img_1730_2 Img_1738 

Img_1747 Img_1752

Img_1754 Img_1760

Img_1761_3 Img_1722

Img_1723 Img_1721

Img_1728 Img_1766

Img_1768 Img_1769

                                            

                                                   

                   

                         

つきたてのお餅をごちそうになり、順調に「餅つき」も終了しました。              

*いざ、花の都「東京」へ向けて出発です。

Img_1782 Img_1783

Img_1784 Img_1787

Img_1786_2 Img_1790

Img_1789 みんな、車内や休憩時間も楽しく!!

もちろん、適度のアルコールを注入しながらの旅です。運転手さんの心づかいで、車内には「映画」も放映され、笑ったり、泣いたり、そして、また飲んで・・・・・・・

あっと言う間に、外は都会の景色に変貌しておりました。

本番を翌日に控え、公演の成功を祈りながら「かんぱ~い!!!!」

Img_1805 Img_1797

Img_1806 Img_1828

Img_1854 Img_1869

Img_1881 Img_1882

Img_1880 某居酒屋で、3時間の飲み放題コース。

ハイスピードで飲むので、店員さんもビックリ!!

「どちらから来られましたか?」「秋田です」

この回答に納得しておりました。

やっぱり、秋田は「酒豪」で有名か?

そろそろ、疲れが出てきたか?

だいぶ眠くなってきた方もいます・・・

それでも、バックの方では、まだまだ

盛り上がっている様ですが、そろそろ、時間切れ。コンビニで、買い出しし、2次会をホテルの部屋でやろう!!という事になった様です。

Img_1894  Img_1913

         

Img_1910 Img_1907_2 ここで、一足先に仕事で東京入りしていた、真坂孝、佐藤良孝と合流。

彼らは、仕事を終えてからかけつけてくれた。もう、他のメンバーは、とうに出来上がっており、対応に苦慮した事だろう。

しかし、このあと、また「ラーメン」を食べに外へ飛び出したみなさんでした。

*いよいよ本番当日、とりあえず午前中は太鼓や番楽の道具を会場へ搬入。ステージの広さや、曲の配置を確認。思ったより奥行きのないステージだったので、太鼓はフロアに一部降りて演奏する事にした。

昼食まで、まだ時間がかなりある。すぐ近くの「靖国神社」へ参拝に行く事に・・・・・

Img_1916 Img_1921

Img_1924 Img_1918

Img_1919 出発した時、秋田は晴れでしたが、東京に近づくにつれて雨模様になりました。

参拝時も、行きは曇りでしたが、帰りは結構強い雨にたたかれてしまいました。

前日の「打ち上げ」の際にも、居酒屋を出たとたん、急に強い雨が降り出し、急遽コンビニで「傘」を購入。

なぜか、どこへ向かっても雨がついてきました。

この日、前日に買った傘は、当然の事ながら持って来ているはずもなく、東京で2本目の傘を買うはめに・・・・・。

*本番間近、舞台裏が準備であわただしくなって来ました。

Img_1928 Img_1944

Img_1938 

この真剣な「眼差し」、は、柴田晃央さん。

そして、右上は、今回多分初披露の浴衣姿の真坂悟さん。番楽の鉦つきを担当する。

Img_1937_3 Img_1939

Img_1946 Img_1948

Img_1952 Img_1947

Img_1957 Img_1962

Img_1966_2 Img_1970_4

おっと、おかまではありません。

餅つき舞に登場する「あねこ」です。これも、初披露の柴田由喜さんです。でも、結構この格好、気に入っているようですよ。さて、番楽講中も、太鼓のみなさんも、いよいよ準備も整い、本番ですョ。

まずは、番楽講中の「獅子舞」と「餅つき舞」です。それでは、ど~ぞ!!!

Img_1991 Img_1986

Img_1998 Img_2014

Img_2003 Img_2002

Img_2015 Img_2020_2

Img_2024 Img_2025 

番楽講中のみなさん、お疲れ様でした。

無事に2演目終了です。

「餅つき舞」には、太鼓保存会の、佐藤信幸、真坂孝、そして、管理人の3名が出演しており、息を切らしながら、太鼓衣装の着替えを行いました。ちなみにこの「餅つき舞」、管理人と孝は、小学校4年からやっている。もう芸歴(?)???十年の大ベテランであります(笑)。

*次は、太鼓保存会のみなさんの登場です。

今回は、「烈風」「和・ハーモニー」「YOSAKOI 祭唄」の3曲を演奏しました。

Img_2040 Img_2041

Img_2042 Img_2044

 

Img_2046 Img_2048

Img_2049 Img_2053

Img_2054 Img_2055

Img_2057 Img_2058   

Img_2063 Img_2064    

Img_2066 Img_2071

Img_2072 Img_2076

Img_2078 Img_2080    

 

Img_2086 Img_2104

Img_2105_2 Img_2106

Img_2107  太鼓のみなさんも、お疲れ様でした。

ものすごい「声援」でしたね。あんなに感動していただけるなんて、幸せです。

番楽講中も、太鼓保存会も、たくさんの「御花」を頂戴いたしました。みなさんに喜んでいただいて、本当に良かったと思います。特に、11年前に出演した時の事を、鮮明に覚えている方もおり、あの時よりもかなり上達していると、お誉めの言葉をかけていただきました。また、鳥海(ふるさと)に、こんな団体があったのか?知らなかった~!!、俺は、中直根出身だけど、前ノ沢は、隣だろ?と言われ、そうです、お盆の時に、帰省した際、是非「前ノ沢盆踊り」にお立ち寄り下さいとお願いしておきました。

*次は、私達も懇親パーティーに合流させていただきました。

Img_2116 Img_2130

Img_2118 Img_2134

Img_2136 Img_2143

Img_2149_2  大盛況のうちに、万歳三唱で、おひらき。

アッと言う間の懇親会でした。ごちそうも、たくさん出てきましたが、演奏後は、なかなか食べる事が出来ず、残念です。あれもあった、これもあったと、今さらながら、思い出されます。

上の写真は、調子に乗って、隣の(自宅隣)おねえさんとデュエットする管理人。

*ここからは、みなさんの親戚の方々との記念写真です。

Img_2128 Img_2117

Img_2157 Img_2153

Img_2159 Img_2114

 「前ノ沢」そのものは小さな集落です。今回総勢20名が、この地へやって来ましたので、この間、地元に残って留守番したのは、じいちゃん、ばあちゃん、子供達だけでした。安全に過ごしてくれて、ありがとう。思えば、曲の選定やら、出演出来るメンバーなど、色々ありましたが、何とかみなさんに喜んでいただけたステージになったと自負しております。番楽講中のみなさん、そして、太鼓保存会のみなさん、本当にご苦労様でした。

*最後に・・・・・・・

この会に参加していただいた「ふるさと鳥海の会」のみなさん、私達もみなさんから「元気」をいただきました。帰省された際は、是非お立ち寄り下さい。そして、このイベントに関係された、由利本荘市鳥海総合支所の職員のみなさん、本当にありがとうございました。

|

« 「ふるさと鳥海の会第20回総会・懇親会」への出演 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ふるさと鳥海の会第20回総会・懇親会」への出演 | トップページ | »