« 地元「前ノ沢盆踊り」の模様 | トップページ | 「前ノ沢秋祭り」 »

8月26日「番楽フェスティバル」山形県真室川町にて

8月26日、かねてより出演依頼のあった、山形県真室川町の「番楽フェスティバル」へ行って来ました。鳥海町とは、同じ番楽を伝承している事から、交流を深めております。我々「前ノ沢番楽講中」も、今回で3回目の出場となります。過去の2回とは、若干内容が異なっており、参加団体による「パネルディスカッション」後、各団体の舞披露というものでした。パネルディスカッションのテーマは、伝統文化の継承について、どのような問題があるのか?そして、どういう方法で「伝承」していくか?などを、各団体の具体例によって討論されるものでした。舞い手は、育っているが、拍子がなかなか難しいとか、現在は、勤務時間が不規則で、集まって練習する日程が取れないなど。しかし、どこの地域でも共通しているのが、少子高齢化で、それぞれに苦労している様でした。中には、子供達(小中学生)に教えている団体も多いようです。ただ、地元に職場がなく、将来的にも期待できない現在、彼らは、間違いなく地元を離れざるを得ない状況に追い込まれます。これが果たして、「伝承、継承」につながるのか?いささか疑問を感じました。

ステージは、鳥海町の獅子まつりと、ほぼ似たような内容でした。曇り空にしては、随分暑い一日だったように思います。2演目を無難に舞い、帰路につきました。

写真をクリックすると拡大します。 写真提供 真坂清一郎氏

*パネルディスカッション

3049_2 *「前ノ沢番楽講中」入場

3051_2

*なぜか乾杯している管理人と孝

3050_2 *山形県のお獅子様3056

3057

*年季の入った太鼓ですね。

3048

*「神舞」

3052_2

*拍子隊

3053

*「鳥舞」

3054 3055

3058 *記念撮影?

3059

*フィナーレ

3046 *みなさん、大変お疲れ様でした。次回は、9月2日の秋祭りです。がんばりましょう!!!

|

« 地元「前ノ沢盆踊り」の模様 | トップページ | 「前ノ沢秋祭り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元「前ノ沢盆踊り」の模様 | トップページ | 「前ノ沢秋祭り」 »